image005.jpg

青森市立古川中学校

image003.gif

住 所 〒038-0013  - 

    青森市久須志2丁目9-1

電話 017-776-4622 FAX  017-776-5125

校長 山田 由子

教頭 山内 明人

創立年月 昭和224

○学校教育目標

じっくり考え、はっきり伝え合い、しっかり形にする生徒

平成30年度  学校経営方針

 

【教育目標】 じっくり考え、はっきり伝え合い、しっかり形にする生徒

                           (平成28年度改定)

【努力目標】 ・向上心をもち、根気強く学習する生徒

       ・思いやる心をもち、正しく行動する生徒

       ・志をもち、心とからだを鍛える生徒

 

1 こんな学校をめざしたい

  @生徒が夢をもち、仲間と共に生き生きと活動に取り組んでいる学校

  A生徒と教師の間に信頼関係が築かれ、安心・安全な生活が送れる学校

  B家庭・地域に信頼され、連携して生徒を育てる学校

 

2 こんな教師でありたい

  @生徒に寄り添い、生徒の良さを認めて伸ばす教師

  A自ら学び続ける姿勢をもち、資質の向上に努める教師

  B参画意識をもって組織の中で自己の力を発揮し、協働する教師

 

3 生徒を育てるために 〜生徒一人一人のよりよい変容をめざして〜

  @個として、集団としての成長を促す。

  A昨日より今日、今日より明日の確かな成長を図る。

  B“生徒のため”に協働し、誠実、丁寧な指導を継続する。

 

4 経営の重点

  @教育目標、努力目標、学年・学級目標を意識して、日常の教育活動に反映させる。

    ・指導計画や評価の指針として生かす。

    ・自己評価や指導の成果の基準として意識する。(成果と課題を確認し、改善を図る)

  A生徒のために協働する教師集団で、教育活動を推進する。

    ・三つの“わ”【和・輪・話】を大切にする職場をめざす。

    ・建設的、前向きな話し合いをとおして、取組の工夫・改善を行う。

    ・日常場面での研修を大切にする。(日々の授業や指導の振り返りと改善、教職員間での議論やアドバイス等の積み重ねを大切にする)

    ・学年、分掌を越えた協力を惜しまない。

  B学年・学級経営の一層の充実を図る。

    ・全校組織を受け、学年内の組織・分掌を生かした取組を充実させる。

      (全校→学年→学級 の段階的な取組、重層的な指導によって定着を図る)

    ・学年主任のリーダーシップのもと、生徒の実態に即した、足並みをそろえた指導を行う。

  C小学校との連携を推進し、健全な成長の促進を図る。

    ・小・中連携の取組3年目で公開発表会。成果と課題を踏まえて連携を継続していく。

  D家庭・地域との連携

    ・保護者との信頼関係の構築に努める。

    ・地域との交流を通して、地域に貢献する心や自己有用感を育てる。

 

5 努力目標達成に向けた具体的な方策

向上心をもち、根気強く学習する生徒

@3年間を見据えた学力の定着と向上を図る。

A学習意欲を喚起する。

B主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業の充実と改善に取り組む。

C学習習慣を確立させる。

D総合的な学習の時間、キャリア教育との関連を図る。

 

 授業の充実

  ・ユニバーサルデザインの視点を取り入れた「誰で

も学びやすい学習環境」「誰でも分かりやすい授業づくり」の工夫

  ・学力管理(分析と結果の活用)

  ・授業規律の定着、課題の提出

イ 言語活動の充実

  ・話し合い、教え合い、深め合う場の設定

  ・思考力、判断力、表現力の育成

ウ 家庭学習習慣の定着

  ・家庭学習課題の工夫と習慣付け

  ・自学自習の仕方を身に付けさせる指導

エ 読書活動の推進

オ 各種コンクールへの応募、各種検定受検の推奨

思いやる心をもち、正しく行動する生徒

@集団生活の中で望ましい人間関係を築こうとする態度を育てる。

A道徳的心情や実践力の育成を図る。

B地域、社会に広く目を向けることのできる生徒を育てる。

 

 

ア 道徳教育の充実

  ・「道徳の時間」の充実

  ・体験活動や各教科等との関連を図る指導

イ 特別活動の充実

  ・日常的な学級活動、生徒会活動の充実

・縦割り活動、話し合い活動の充実

  ・ボランティア活動の推進

ウ 生徒指導の充実

  ・基本的生活習慣の確立

  ・規範意識の醸成

  ・いじめ、情報モラルに関する継続的な指導

  ・生徒理解に基づいた日常の指導、教育相談

志をもち、心とからだを鍛える生徒

@健康な心と体で、前向きに学校生活を送る生徒を育てる。

A自分の健康に関心をもち、自己管理できる生徒を育てる。

B安全意識の向上を図る。

 

ア 基本的生活習慣の確立

  ・挨拶の励行

  ・規則正しい生活リズム

イ 進んで運動に親しむ生徒の育成

  ・部活動の充実

ウ 健康・安全教育の充実

  ・健康面の自己管理を促す指導

  ・保健だより等による啓発

エ 給食指導、清掃指導の充実

オ 食育の視点からの各教科・領域等でのアプローチ

カ 避難訓練、不審者対応訓練の効果的な実施

 

 

 

 

 


 

 

○児童数・学級数【平成30年4月9日現在】

区 分

1年

2年

3年

特別

支援

生徒数

106名

107名

110名

5名

323名

学級数

12

 

○学校職員数  33名

 

○主な年間行事予定

 

活 動 計 画

活 動 計 画

4月

始業式、入学式 

10

中間テスト 古中祭

5月

運動会 生徒総会

11

期末テスト 進路説明会

6月

中間テスト 市中体連夏季大会

修学旅行

12

三者面談

7月

期末テスト
県中体連夏季大会(青森市)

1月

実力テスト

願書押印

8月

実力テスト

2月

新入生説明会 3年期末テスト

1・2年期末テスト

9月

古中ボランティアデー

市中体連秋季大会

3月

卒業式 修了式・離任式

○本校に入学する主な小学校

古川小学校  千刈小学校  篠田小学校  金沢小学校 甲田小学校 浪館小学校

○本校の部活動

運動部

文化部

陸上 サッカー 野球 ソフトテニス ソフトボール 水泳 バレー バスケット バドミントン 剣道

吹奏楽 演劇 美術 科学

 

◆学校いじめ防止基本方針◆

 

◆古川中学校のホームページはこちらをご覧ください