校章.gif

浪館小学校

校舎1.gif

住 所 〒038-0024 

   青森市浪館前田3丁目231

電話  017(766)7470 

FAX  017(766)7445 

校長 須 藤  香 代 子

教頭 市 橋  慶 録

創立年月 昭和 53年 4

○学校教育目標

強く 正しく 美しく

○学校経営方針

テキスト ボックス:  ■令和3年度 学校教育目標
   『 強く 正しく 美しく 』

 ■令和3年度 学校経営方針
@どの子にも「居場所」と「出番」がある、人間尊重の学校経営
A一人一人を生かす教育を推進し、「生きる力」を育む教育活動
B一校一心、総力を結集した教育活動

 【こんな学校をめざします】
@思いやりの心をもち、たくましく生きる子どもがいる学校
A教職員が互いに磨き合い、全力を尽くしている学校
B保護者にも地域にも信頼されている学校

【こんな子ども像をめざします】
@粘り強く学ぶ子
A思いやる心、感動する心をもつ子
B心身共に健やかな子
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【具体的な取り組み】

 

1 地域住民から信頼を得る教育活動の推進 

学校だより、学年だよりの発行並びにホームページの更新を定期的に行う。また、PTA役員会、健全育成会協議会等において積極的に情報を公開したり、学校行事を保護者へ積極的に公開したりする。

 

2 「強く、正しく、美しく」を心がける職員

校歌に歌われている、「強く、正しく、美しく」は全ての行動の良し悪しの尺度と成る言葉である。この言葉を教師自らが合言葉として、子どもが学校にいる時間においては、子どもと共に動き、子どもと共に過ごすなど教職員一人一人が子どもと積極的に関わり、子どもとの信頼関係の構築に努める。

 

3 生徒指導の徹底

   教師が率先して子どもたちに挨拶することで、挨拶をするという雰囲気を創り出す。また、JUMPチームによる朝の挨拶運動を実施し、子どもたち同士で挨拶を交わし、子どもたちの中からも挨拶をしようとする意識を高める。そして、全学級の道徳の時間を同じ時間に一斉に行い、全校体制で人間尊重の精神と生命に対する畏敬の念をもたせるなどの道徳性の育成に具体的に取り組む。さらには、いじめ防止基本方針により、いじめ防止に全校体制で取り組む。

 

4 学習のきまりの徹底

   授業においては、チャイムで授業を始め、チャイムで授業を終えるようにするとともに、「浪館小学校学習のきまり」をもとに、子どもたちに学年に応じた学習スタイルを身につけさせる。特に、本を読むときの姿勢(本のもち方)、話を聞くときの姿勢や書くときの机上の整理等を全校体制で取り組んでいく。

 

5 運動の励行及び保健指導の徹底

   全校体制で朝マラソンに取り組ませる。また、体育の時間には体力テストを行い、体力テストで課題となっている項目を計画的・継続的に取り組ませるなど、体育の授業の充実を図る。そして、子どもたちが学習に集中して取り組めるように授業前の健康観察を丁寧に行うとともに、早寝早起き朝ごはんなど、規則正しい生活が送れるように、家庭と連携を図りながら生活のリズムについての指導を行う。さらには、給食の準備、清掃時における黙動により、子どもたちが落ち着いた学校生活を送れるようにする。

 

6 読書活動の励行

小学校生活6年間で読むべき推薦図書を提示し、子どもたちの落ち着いた学校生活の実現、子どもの人生を豊かにするという観点から、読書活動を励行する。

 

○児童数・学級数【令和3年5月1日現在】

区 分

1年

2年

3年

4年

5年

6年

特別

支援

児童数

42

52

48

39

44

46

10

281

学級数

2

2

2

1

2

2

2

13

 

○学校職員数  25

○主な年間行事予定

 

活 動 計 画

活 動 計 画

4月

入学式 始業式

10

1学期終業式 2学期始業式

学習発表会

5月

運動会

11

就学時健康診断

6月

12

7月

修学旅行

1月

スキー教室

8月

2月

スキー教室

9月

宿泊学習 全校遠足 

3月

卒業証書授与式 修了式

 

○本校から進学する主な中学校

西中学校、 三内中学校、 古川中学校

 

だより

 

いじめ防本方針